カテゴリ:スナップ( 889 )

181218夕焼け(3)

この写真は(2)を撮った23秒後に撮った。(2)を撮った場所から2〜3m隣を撮った。こちらの方が2/3段明るい露出となった。カメラのAE任せで撮っているので私の意図ではないが、明るく写っているのを見てクリエイティブスタイルを換えてみようと思った。(2)は一番コントラストの強い「クリア」を使ってみたので、こちらはコントラストの浅い「人物」にしてみた。こういう「お遊び」をくり返すことを通じて「写真の見せ方」を覚えることができる。ちょっとフリンジが出ているがそれがまたいい感じだ。この写真は自分では気に入った。


SONY α7Ⅲ + FE85mm F1.4 GM ISO400 F2.5 1/1600 ±0EV AWB CS:人物

e0367501_20213772.jpg

[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 21:30 | スナップ | Comments(0)

181218夕焼け(2)

カメラバッグからカメラを出して(1)の写真を撮ったので、そのあと2枚撮った。つまらない写真だと思うが、こういう「夕暮れ感」のある写真が好きである。なんでもかんでも適当に"撮り散らかし”ているのだが、そういうことを数年間続けていると「光」を見る目が養われるだろうと思う。「場数」というのはかならずしも成功体験である必要はない。むしろ沢山の「駄写真」を撮ることによって沢山のことを学べると思う。失敗の数だけ上手くなるとは言えなくても、沢山失敗することなく上手になることは無いと思う。こういう写真はある種の「イメージトレーニング」である。

SONY α7Ⅲ + FE85mm F1.4 GM ISO400 F2.5 1/2500 ±0EV AWB CS:クリア

e0367501_20091913.jpg

[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 21:00 | スナップ | Comments(0)

181218夕焼け(1)

新宿から戻ってきて自宅最寄り駅から歩き始めると遠くに奇麗な夕焼けが見えた。ただ空が赤く焼けているだけなら珍しくないが、雲の縁だけが光り輝いていたので写真を撮りたいと思った。しかし、高いところにでも登らないことには撮ることが出来ない。雲は低いところにあるため住宅などが邪魔になって奇麗に撮ることが出来ないのである。そもそも200mm程度のレンズがないと厳しいが、邪魔者さえなければ取りあえず撮ってトリミングするという手がある。公団住宅の階段を最上階まで登ればなんとか撮ることが出来るが、知り合いもいない公団の階段を上るなどと言うこと常識人の私にはできない。で、こんな写真を撮って諦めた。あれこれクリエイティブスタイルを試して見たが「人物」が一番無難だった。

SONY α7Ⅲ + FE85mm F1.4 GM ISO400 F11 1/125 -0.3EV AWB CS:人物

e0367501_20370564.jpg

[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 20:30 | スナップ | Comments(0)

181218今日の駄写真(5)

この写真は完全に遊びである。ようするにクリエイティブスタイル遊びをしているのである。これも"クリア”。私は真剣にテスト撮影なんてやらない。遊びであれこれ撮ってみて、それをまたあれこれレタッチしてみるという遊びを通じて、いろいろな「気づき」があるのである。そのなかのどれかを直ぐに使うとかそういう積もりではない。光の捉え方とか、コントラストの表現の仕方であるとか、色味の見せ方だとか、とにかくいろいろな事柄にを頭に「通過」させておくだけである。その蓄積が頭の中で「発酵」して新しいアイデアを生み出してくれることがある。スイッチが入ってあれこれ考え始めると、頭の中がシャッフルされて自分で考えてもみなかったようなアイデアが生まれてくることがある。

SONY α7Ⅲ + FE85mm F1.4 GM ISO400 F2.2 1/2000 -0.3EV AWB CS:クリア

e0367501_19411144.jpg


[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 20:00 | スナップ | Comments(0)

181218今日の駄写真(4)

撮るつもりは無かったのだけれど、ジュースのカップが見えた瞬間慌ててカメラを構えて撮った。ピントが外れるのは承知の上で開放で撮っている。自分のモデルさんを撮る時にはピントを合わせるゆとりがあるから大丈夫。「テスト撮影」の目的はレンズの傾向を知ることなので開放で撮る必要があった。F2.8ぐらいまで絞っておけばピントが合ったように見える。動いている人間を撮るならそうするだろう。試していないのでわからないが、このアングルからだと「瞳」を認識出来ない可能性が高いと思う。止まっていればともかく歩いていたら厳しいだろうと思う。こんなに大きなゴーストが出るほどレンズに直接光が入って来ている。レンズを向けている方向に画角の直ぐ上あたりに太陽があるのである。

SONY α7Ⅲ + FE85mm F1.4 GM ISO400 F1.4 1/3200 -0.3EV AWB CS:ニュートラル

e0367501_18564310.jpg


[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 19:30 | スナップ | Comments(0)

181218今日の駄写真(3)

止まっている人間を撮ればピントは合う(笑)。クリエイティブスタイルの「クリア」はコントラストが強すぎて簡単には使えないと思っているのだけれど、嵌まってしまう魅力がある。嵌まる理由は「抜けの良さ」である。

SONY α7Ⅲ + FE85mm F1.4 GM ISO100 F1.4 1/1000 -0.3EV AWB CS:クリア

e0367501_18222990.jpg

[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 19:00 | スナップ | Comments(0)

181218今日の駄写真(2)

新宿西口駅前の歩道橋の上。逆光であるため髪の毛が光り輝いている。開放で撮ったため手前側の女性は完全にアウトフォーカス。完全な逆光であるが周りのビルや歩道橋路面から強いバウンス光があるため顔がシャドーにならないというシチュエーション。100%アベイラブルライトでポートレートを撮る撮り方のひとつの見本。動いている人間を咄嗟に撮っているのでピントが甘いのは致し方ない。止まって貰って撮れば綺麗な写真が撮れる場所だ。鬼海弘雄さんのようにここで一日待ち続けて気に入った人に「撮らせて下さい」とやってみようかな〜(笑)。

SONY α7Ⅲ + FE85mm F1.4 GM ISO100 F1.4 1/4000 -0.3EV AWB CS:クリア

e0367501_18093428.jpg


[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 18:30 | スナップ | Comments(0)

181218今日の駄写真(1)

買い物のため新宿まで行ってきた。α7ⅢにPlanar 50mm F1.4 ZAを付けて持って出るつもりであったが、まだFE 85mm F1.4GMでほとんど撮っていないので付け替えて持って出た。しかし、写真を撮る気になれず数枚撮っただけで帰ってきてしまった。新宿という町は85mmでスナップする町じゃ無いと思う。そもそもこのレンズをスナップに使う積もりはない。どこで撮るかにもよるがPlanar 50mm F1.4 ZAを付けてで掛ける方が幸せである。このレンズはあくまでもポートレート撮影用である。

SONY α7Ⅲ + FE85mm F1.4 GM ISO400 F1.4 1/3200 -0.3EV AWB CS:ビビッド

e0367501_17584551.jpg

[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 18:00 | スナップ | Comments(0)

いや〜、疲れた。朝7時に起床し、(18)以降の9つのエントリーを書いて予約投稿した。4時間半睡眠で身体がだるいということもあって本当に疲れた。当分写真を撮らなくていいという気分である。今回の吉祥寺スナップはあまりDistagon 35mm F1.4 ZAのテスト撮影にはならなかった。いまの時期の井の頭公園の夕暮れ時は写真が撮りにくい。斜光を高い樹木が遮ってしまい公園の多くの部分がシャドーになってしまうからである。オマケに紅葉が終わった後の公園は美しい雰囲気とは言い難い。周り中樹木なのだから背景に樹木を入れずに撮ることが出来ない上、逆光気味で撮ると樹木はただ黒いだけの汚らしい背景になりやすい。

そんな中で「日没間際の淡い光」で写真を撮った。私は「絵的」な写真をとることを余りしないのだが、今回は無意識のうちにそういう撮り方になってしまった。いや、狙ったわけではないけれど明確に意識して撮っていたかな。45分ほどの間に32カット分撮った。その中から26枚を掲載した。撮った写真のほとんどを掲載したわけであるし、上に記したようにこの時期の夕暮れ時の井の頭公園は綺麗な写真を撮れるポイントは何ヶ所もない。と言うわけでパッとしない写真が多数混じっているが、何枚かはなかなかという写真も混じっていると思う。次回は、もう少し太陽が高い位置にある時に撮ってみたい。ああ、終わって良かった。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss T* Distagon 35mm F1.4 ZA ISO400 F5.6 1/30 ±0EV AWB CS:風景

e0367501_09071489.jpg


[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 11:30 | スナップ | Comments(0)

馬鹿馬鹿しい写真であるが、点光源をこの位置に入れてどの程度後景色が出るか確認するために撮った。寄っているから当然なのだがピントが浅い。まるでピンぼけのように見える。このレンズは30cmまで寄れるし大きくボケるのでそういう撮り方をしたときにこのレンズの「世界」を表現できるのだろうと思う。まあ、そういう写真は滅多に撮らないだろうが。(24)のツリーの下の方の部分である。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss T* Distagon 35mm F1.4 ZA ISO400 F1.4 1/1000 -0.3EV AWB CS:ディープ

e0367501_08590699.jpg



[PR]
by dialogue2017 | 2018-12-19 11:00 | スナップ | Comments(0)