人気ブログランキング |

カテゴリ:Planar50mmテスト撮影( 46 )

feminine

こういうフェミニンな雰囲気の写真が好き。出逢って2分後にこんな風に撮るのは簡単じゃない。修行をしているみたいだ(笑)。


feminine_e0367501_23192038.jpg


by dialogue2017 | 2019-04-08 13:30 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(2)

この写真はママさんの髪の毛を掻き上げて貰いきちんと絞って撮っていれば奇麗な絵になった。そうしておけば良かった。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO160 F1.4 1/200 +0.33EV AWB JPEG 私の頭の中ではこの赤ちゃんは一人の女性(笑)

一瞬のシャッターチャンス 集中力と読む力_e0367501_21571341.jpg

shi-photo君へ。そして幼い子どものいるfrom_vixen君と0123okkun君へ。素敵な家族写真を撮る秘訣は「集中力」と「読む力」である。「読む力」というのは身につかない人には身につかない。その場合諦めるしかない(笑)。人生なんてほとんど諦めることばかりだよ(笑)。「集中力」はその気になれば誰だってある程度は身につく。でも、一番大切なのは「素敵な写真を撮りたい」と思うことだと思う。以下、参考までに。

上の写真は"この写真”の4秒前に撮ったカットで、ファーストカットの4秒後に撮った写真。私は、ママさんに「ママさんのことはぼかして撮りますから赤ちゃんを撮らせて下さい」とお願いして快諾頂いた。そのあと、ママさんに立ち位置を50cmほど動いて貰った。赤ちゃんに当たる光と後の「抜け」を調整したのである。最初の立ち位置では赤ちゃんの後は「白い壁」だったのである。それを外して「抜け」にするため「もう少し、あと20cmこっちにお願いします。はい、そこでいいです。撮ります」と言って1枚目を撮った。「もう一枚お願いします」と言って待っていたとき赤ちゃんがママの方を向いた。私は「よしもらった!」と声に出してシャッターを切った。赤ちゃんがママの方を向くことを待っていたのである。なぜならこれは私の「定番」なのである。母親と赤ちゃんが見つめ合った瞬間を撮るのである。このカットを撮った1秒後には赤ちゃんはもうママから顔を背けて私の方を見ていた。周り中に興味が働く時期なのである。

私は女性ポートレートを撮った経験は無いが、子どもは沢山撮っている。プライベートで二人の子どもの写真を大量に撮ったと言う経験があるし、1年9ヶ月間写真館を経営していた時代に撮っていた写真の大半は子どもの写真であったから。娘のクラスメイトの写真なども沢山撮っている。だから、子どもの次の行動が読めるときがある。毎回的中するわけではないが、次の動きが読めることがある。このカットを撮った時には「待ってました」だったのである。仮にこのときそこまで読んでいなかったとしても、集中してファインダーを覗きながら「その瞬間」を待っている。人物を撮る時には必ずそうする。もの凄く良い表情というものは一瞬であることをよく知っているからだ。子どもなんてどの瞬間を撮っても可愛いものではある。しかし、本当に可愛らしい表情とか絵になるシーンというのはそれほど多くない。それが分かっているからその一瞬を待って集中しているのである。自慢じゃないが、いや自慢だが(笑)、集中力は凄いんだよ。イチロー並みだ(爆)。

この写真を見てかなり後悔している。きちんと絞って、ママさんの顔も写して撮って、その写真を差し上げるべきだった。連絡先を教えて頂けるのなら私はプリントを作って送って差し上げることまでやる(過去に何度もそういうことをしたことがある。公園や児童館で出逢った子どもや親子の写真を撮ってプリントを送ってあげるのだ。もちろん無料で)。だって、誰かに喜んでもらえるほど素敵なことって無いじゃないか。自分が何かをしてあげたことで相手がもの凄く嬉しそうにしているのを見ることほど楽しいことはない。

写真って、撮ってあげた人が喜んでくれる写真を撮るのが一番楽しい!

だって、それは「自己満足」じゃないから。「自己満足」を否定するつもりは無い。私にもそれはある。それは人間の「本質」である。でも、自己満足以上のことも少しはないと人生つまらない。私は、誰かが喜んでくれることの方が楽しい。だからこうして男(shi-photo君ら)に対してだってサービスする(爆)。若くてスリムでとびっきりチャーミングな女性に対しては…(爆)。

この時は4秒間隔で3枚撮った。8秒間に3枚と言うことである。撮らせて頂いた本当の動機はPlanar T* 50mm F1.4 ZAを開放で使ってみたかったのである。正直に言うと赤ちゃんよりママさんの方を撮らせて貰いたかったがそれは自重した。誰も信じない思うが、私は「遠慮がち」な人間なのである。でも、赤ちゃんを撮ってみたいというのも本音であった。開放でなんか撮ったらユルユルだと言うことは分かっていた。「お百日」の撮影とか何度もやっているからこういう構図の判断は瞬時にできる。でも、このレンズの「開放」で写真を撮って見たかったのである。購入してから丸4ヶ月になるが全く使っていないから。私は丁寧に撮らない(撮れない)。いつでもせっかちにちゃっちゃかちゃっちゃか撮ってはい終わり。赤ちゃんの撮影の承諾を頂いてから3枚撮り終えるのに20秒と掛かっていない。


一瞬のシャッターチャンス 集中力と読む力_e0367501_22110551.jpg

一瞬のシャッターチャンス 集中力と読む力_e0367501_22211907.jpg


一瞬のシャッターチャンス 集中力と読む力_e0367501_22212294.jpg


一瞬のシャッターチャンス 集中力と読む力_e0367501_22212538.jpg

(1,783文字)本日の合計19,360文字。さて、今から新書を2冊読むぞ。集中力はあるんだ(笑)。

by dialogue2017 | 2019-03-28 22:42 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(3)

Planar50mmの透明感

4月からポートレートを撮り始める予定。昨年12月に購入したα7Ⅲで撮影するつもりであるが、カメラは全然使っていない。当然手に馴染んでいない。操作も頭に入っていない。で、昨日からα7Ⅲを使い始めた。と言っても、昨日もあまり撮らなかったし、今日は6枚しか撮っていない。2日間カメラを持って歩いたが「スナップ写真」を撮りたいと思わないのである。いま撮りたいのは「人間」だけなのである。

この写真は、今日写真展を見に行った際にであった母子。赤ちゃんは8ヶ月だとのこと。とても可愛らしい。これだけぼかしてもママがもの凄い美人だと分かると思う。赤ちゃん以上にママの方を撮らして貰いたかった(笑)。「ママはぼかして撮りますから赤ちゃんだけ撮らせて下さい」とお願いして3カット撮らせて頂いた中の3枚目。これでF3.2まで絞っておくとママにもピントが合う。しかし、私は赤ちゃんを絞り開放で撮ってみたかったのでF1.4で撮った。まだこのレンズで人物の写真をほとんど撮っていないのでこの明かりでどんな風に写るか知りたかったのである。

うーん、やはりフルサイズセンサーの50mm F1.4はピントが浅い。FUJINON XF35mm F1.4 Rは実焦点距離は35mm。「ボケ」は実焦点距離から制約を受けるので35mmのボケになる。言うまでも無くPlanar T* 50mm F1.4 ZAは50mm。しかも、センサーはフルサイズ。もの凄くピントが浅い。本番では開放で撮ることはあまりないと思う。F2.0を多用することになると思う。まだ慣れていないのかも知れないけれど、α7Ⅲの「瞳AF」は期待していたほどピタッピタッとこないような気がする。今のところじっくり撮るカット以外ではF1.4は恐いという印象。ただし、ここ一番というカットは開放で撮ると思うのでAFの動作に早く慣れないと。透明感に関しては期待通り。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO200 F1.4 1/200 +0.3EV AWB 明記するまでもなく100%アベイラブルライト

Planar50mmの透明感_e0367501_19253918.jpg

by dialogue2017 | 2019-03-25 20:00 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(0)

「代官山スナップ」というタイトルになっているが数枚前から渋谷駅付近。暗いのにISO200で1/160。F1.4は明るい。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO200 F1.4 1/160 -1.0EV AWB

181215代官山スナップ(38)_e0367501_11290716.jpg

by dialogue2017 | 2018-12-17 12:40 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(0)

これも絞り開放での撮影。もちろんあくまでテスト。持ちあげれば奇麗に昼間のように明るくなる。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO200 F1.4 1/50 -2.0EV AWB

181215代官山スナップ(37)_e0367501_11250345.jpg


by dialogue2017 | 2018-12-17 12:20 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(0)

いままで使ったどのカメラよりセンサーの性能が断然高い。どアンダーに撮ってもシャドーが奇麗に起こせる。夜スナにも向いているカメラだ。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO800 F1.4 1/500 -1.7EV AWB

181215代官山スナップ(36)_e0367501_03153867.jpg

by dialogue2017 | 2018-12-17 12:00 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(0)

これは狙っていたわけではなく、車が来たので咄嗟に撮った。F1.4だから夜でもISO400で撮れてしまう。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO400 F1.4 1/ 60 -1.3EV AWB

181215代官山スナップ(35)_e0367501_03105438.jpg

by dialogue2017 | 2018-12-17 11:40 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(0)

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO400 F1.4 1/50 -1.0EV AWB

181215代官山スナップ(34)_e0367501_03055726.jpg

by dialogue2017 | 2018-12-17 11:20 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(0)

とにかく絞り開放で撮りまくってみたのだけれど、みなしっかり写ってしまう(笑)。甘さなんて何処にもない。

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO400 F1.4 1/100 -0.7EV AWB

181215代官山スナップ(33)_e0367501_03012357.jpg

by dialogue2017 | 2018-12-17 11:00 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(0)

SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZA ISO400 F1.4 1/160 ±0EV AWB

181215代官山スナップ(32)_e0367501_02583603.jpg

by dialogue2017 | 2018-12-17 10:40 | Planar50mmテスト撮影 | Comments(0)