人気ブログランキング |

2011年6月18日撮影。南三陸町志津川。昨日掲載した"この写真"を撮った店舗。※ファイルサイズが小さいため不鮮明です。

2011年6月18日南三陸町志津川_e0367501_13274524.jpg





by dialogue2017 | 2019-03-15 13:30 | 東日本大震災 | Comments(0)

津波で鉄骨を残して全てが流された「魚のみうら」店舗3階にて撮影。

2011年8月11日撮影。南三陸町志津川。EOS 7D + EF17-40mm F4L ISO1600 F5.0 1/20 -0.33EV AWB JPEG

2011年8月11日 南三陸町志津川の夕景_e0367501_13181663.jpg

by dialogue2017 | 2019-03-14 06:00 | 東日本大震災 | Comments(2)

今日は東日本大震災から8周年。私の場合「9回忌」という言葉で思い浮かべてしまう。津波で家族を亡くされた方々と親しく交流したからである。私は、震災からちょうど一月目となった2011年4月11日に福島県南相馬市の災害ボランティアセンターに支援物資を届けたのを皮切りに、その後、翌2012年2月上旬までの10ヶ月間、ほぼ毎週末被災地に通い、様々な形で被災地支援活動に取り組んだ。

被災地に通い始めた当初は、「被災地からの通信」と題して、被災地の実情を伝えるため大量の写真と現地の人々の言葉などを当時やっていたブログを通じて配信した。毎日の訪問者は1,000人を越え、6万件以上が登録されていたエキサイトブログの「総合ランキング」で25位を記録したこともあった。そして、ただ閲覧者が多かっただけではなく、ブログを通じて配信した被災地の情報に接した多くの人々が様々な形で被災地支援活動に立ち上がってくれた。

2011年4月から8月までの4ヶ月分だけでも300ほどの震災関連エントリーが残っている。そのブログは現在は閉鎖しているが、多くの日本人があの震災の悲劇を風化させてしまっている現状に鑑み、震災に関して報告した300のエントリーだけでも公開し心ある人々に見て頂こうかと思った。しかし、良く考えそれは辞めることにした。

朝からその300のエントリーに掲載した写真を眺めていた。他人事ではなく、私自身の中でも3.11が「風化」していることを痛感した。他者に見せる前に、今日は自分自身でこの300のエントリーに掲載された数百枚の写真を眺め、そこに記された文章を読んでみようと思う。

下の写真は2011年8月18日のエントリーに掲載されていたもの。そのエントリーのタイトルは「もうすぐ2万キロ」であった。4ヶ月間に東京と被災地を往復した走行距離が2万キロに達しようとしていたと言うことである。支援物資を運ぶため会社のハイエースや2トントラックで往復したことも何度もあったのすでにこの段階で実際の走行距離は2万キロを越えていた。ちなみに、この車は先日走行距離16万キロに達し、7回目の車検を通した。流石に今回が最後の車検となるだろう。

3.11で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。いまもまだ避難生活を強いられている方々を初めとする震災被災者が1日も早く多くの苦労から解放されることを願ってやみません。


写真を掲載した日のブログには以下のような短い文章が記されていた。※撮影地は多分南三陸町。

4月11日から4ヶ月の間に15回被災地に行った。もうすぐ走行距離2万キロに届く。
ちょっと前が寸詰まりなのは空ばかり見ていたから(笑)。

東日本大震災8周年 震災により亡くなられた方々を衷心より追悼いたします_e0367501_11470760.jpg

by dialogue2017 | 2019-03-11 18:00 | 東日本大震災 | Comments(3)